2021/07/13

【モンスターハンターストーリーズ2】プレイ日記 その1


オープニング

物語はライダーの村の祭りの日に始まります。

その日、山の中で謎の少女とリオレウスが出会います。どうやら少女はこのリオレウスと知り合いの様子。

リオレウスは少女に卵を託しますが、赤い光が立ち昇りリオレウスがうなりはじめます。

その時、ハンターの一団がリオレウスを捕えようとします。
が…リオレウスのブレス1発で全滅。ちょっと弱すぎ。

そして、山に居たリオレウスがすべて飛び立っていきます。

次の日、村でハンターと村人が言い争っています。

どうやらハンターの一団は無断で、村が大事にしている聖なる山に入り、さらに大事にしている護りレウスを狩ろうとしたようです。それなのに、ハンターに負傷者が出たとか言って騒いでいます。

ハンターにも言い分はあるようですが、ちょっとクソすぎやろ。
しかもライダーの村はハンターと親交を深めるために祭りに招待したとのこと、友好ぶち壊しですね。

ケイナという女性ライダーが仲裁しますが、どう考えても仲良くできなさそう。

調査の開始


そして主人公の登場。名前はリオです。主人公の祖父レドは村のリーダーで、オトモンがあの護りレウスです。ですが、死んだのかどこかに行っているのか今は村にいないようです。

村では事態を調べるために調査隊を組織しますが、リオも調査隊に加わろうとします。
しかし、まだライダーになったばかりのリオは自分のオトモンも居ません。

そこで、ケイナがリオの師匠となり、モンスターの卵を取りに行くことになりました。
卵が手に入るまで、ケイナのオトモンであるランマルを貸してくれます。

それはそれとして、初期装備がへそ出しでちょっとダサい気がするので、早めに着替えたいところ。

卵を取りに行く

村を出て卵を取りに行く途中、アプトノス、ランポスと戦います。
この時、ケイナが戦闘の基礎を教えてくれます。

戦闘の基本は、パワー、スピード、テクニックの攻撃が3すくみになっていること。
それに付随して、スキルを使ったり、ダブルアクションなどより強力な攻撃ができたりとなかなか戦略的な様子。

そして、目当ての卵のありそうな場所にたどり着きました。
そこではクルルヤックがなにやら飛び回る卵を追いかけています。

クルルヤックの手元から卵が飛び出し、リオの足元に飛んできます。
よくみると、卵に変なアイルーがくっついています。

こいつの名前はナビルー。たぶんナビゲートとかをしてくれるんでしょう。
ナビルーの自己紹介が終わったところで、卵を追いかけてきたクルルヤックと戦闘になります。

クルルヤックはテクニック攻撃型です。パワー攻撃で押していきます。
ただ、ドスランポスはスピード攻撃がメインでちょっと相性が悪め。

戦闘しているとクルルヤックが岩を持ちます。
すると全然ダメージが与えられなくなります。ハンマーに持ち替えて打撃属性で攻撃しないと全然攻撃が通らないようです。

ですが、ハンマーで岩を壊せば、ダウンし大ダメージのチャンスになります。
最後はケイナとのダブル絆技で止めを刺します。

卵をかえす

卵を持って村に帰ると、卵をかえす前に村長のガラが祈りの舞を踊り出します。
というか、ガラの指って4本なんですね?他の人は5本だし、種族が違う?

この踊り自体に意味はなく、安産祈願のようなもののようです。
卵は絆石の力でかえします。産まれたのはクルルヤックの赤ちゃん。
クルルと名付けました。

クルルが産まれた後、ランマルまでリオのオトモンになりました。
一緒に戦っているうちになついたようです。ケイナは人望がないみたいですね。

村で準備

この後、モンスターの巣の調査を頼まれます。自分のオトモンができたことで、一人前と認められたのでしょうか。ついでに、調合方法を教えてもらい、さらにクエストボードからサブクエストも受けられるようになります。

調合はまだ回復薬しかできないけど、サブクエストの報酬に調合レシピがあるみたいです。
手持ちアイテムだけでクリアでそうだったので、すぐにクリアしておきます。

クエストボードからはトライアルクエストという、短時間でモンスターを倒すクエストもありました。

試しに戦ってみます。戦闘自体は楽勝だったものの、5ターンもかかりました。現状では1ターンクリアとかできる気がしません。もっと育てないとダメそうですね。

村には雑貨屋と武具屋もありました。

雑貨屋にはめぼしいものが無かったのでスルーして、武具屋で防具を変えます。
気に入らないライダー装備を脱いで、レザー装備を装備します。そんなにかっこよくはないけど、ライダー装備よりまし。

フィールド

巣の調査に行く前にマップを確認すると、近くに宝箱があるようです。
宝箱を取りに行こうとしたら、なんか金色の洞窟が見つかりました。

レアな巣らしいです。モンスターを蹴散らしながら奥に進むと、ドスファンゴが寝てます。
ドスファンゴって哺乳類っぽいけど卵産むの?とか思いつつ卵を持ち帰ります。

洞窟をでて、当初の目的である宝箱を取りに行きます。
クルルヤックが宝箱の前をうろついているので、バシーンとやっつけると、巣に帰っていきました。宝箱を開けてから、追いかけて卵を強奪します。

近くにはもう一つ宝箱があったのですが、どちらの宝箱もたいしたものは入っていません。

一旦帰って卵をかえします。

すると産まれたのはドスランポスとクルルヤック。
それぞれドスラ、クーと名付けました。

あれ?ドスファンゴは?
レアな巣のドスファンゴは関係ないモンスターの巣で眠っていたみたいです。

モンスターの巣調査

フィールド探索も満喫したところで、モンスターの巣の調査に向かいます。
ドスランポスに乗り換えて、高台までジャンプ。

すると、すぐ先に洞窟が見えました。

洞窟の中には虫やドスランポスがいますが、まぁ楽勝です。

ここでも卵を拾って帰ります。たぶんドスランポスの卵。いらないなー。

卵を持ち帰ってガラ様に報告に行くと、モナ草原の調査を頼まれます。

モンスターのなわばり争いが起きていて、ケイナと原因を探りに行くことになりました。