2021/04/07

【A列車で行こう はじまる観光計画】達人攻略ガイド マップ「夢と希望の街」



この記事は【A列車で行こう はじまる観光計画】の「夢と希望の街」の難易度達人での攻略ガイドです。

 クリア目標

夢と希望の街のクリア条件は、年間観光客数20万人以上達成と、株式公開です。

マップ内に観光名所は3箇所あるのですが、どれも集客力は低めで、条件達成のためには、隣接する三つの街すべてからルートを開拓したいです。

株式公開は2年連続の黒字と純資産95億以上、利益剰余金19億以上の達成が必要ですが、
マップ中央にある観光名所、イベリアランドは自社の子会社で、ここから莫大な利益が見込めるため、簡単に条件達成できます。

株式公開のため、クリアには最低でも2年と120日以上かかります。
1年目は観光ルートを開拓し、2年目で観光客数達成、その後、株式公開を目指します。

イベリアランド前まで線路を伸ばす

ゲーム開始直後、初手借金です。
融資限度額は約35億となかなかのもの、3年目にはクリアする予定なので、4年借りて踏み倒します。

そして、大間館山駅からイベリアランド前まで線路を伸ばします。
電車を走らせたなら、南から1つルートが通ります。

イベリアランド周りの開発

イベリアランドの周りを中心に開発を行います。
商業や娯楽が遊園地と相性が良く、遊園地周りに建てることで、遊園地の収入が増える上に、その子会社の立地もよくなります。

ですが、建物を建てる前に資源を運んできましょう。

このマップ内には工場はないため、北の街から資源購入を行います。
北の街は資源が安く、運び込んだ資源をマップ内で消費すると利益になります。

なので、北の街近くに大きな資源置き場を用意し、専用のトラックで大量に運び込みましょう。ただし、序盤は消費より、購入の方が多いので資金の減少スピードには注意しなければなりません。

資金がマイナスになりそうなら、トラックを一旦止めてください。

この巨大な資源置き場からイベリアランドまで、トラックで資源を運びます。
北の街へのトラックとイベリアランドへのトラックが混雑しないように、どちらかのトラックは2番線に止まるように設定します。

次に北の街からイベリアランド前にバスを走らせます。
このバスも南側のバスとぶつからないように2番線に止まらせてください。

イベリアランド前はかなり立地が良いのでの土地を買っておきます。
この周りは商業系のビルなどは、建てて即売るだけで資金が稼げるので、どんどん資金を稼ぎましょう。

建てれば建てるほど、イベリアランドの収入も増えていきます。

バスでルートを開拓

資金が少したまってきたなら、バスを走らせます。
大間館山駅から杉尾温泉まで。


北の街から、追真神社まで。

そして、東の街へ道路を接続し、大間駅や大間館山駅までバスを走らせます。

これで、すべての街からすべての観光名所へのルートができました。
しかし、イベリアランドの南側と北側を繋ぐのはバスのみなので、ここで詰まってしまいます。

できれば、北側まで鉄道を伸ばしたいですが、50億ほど資金がかかるので2年目に向けてお金を稼いでいきます。イベリアランド周辺に商業施設を建設しては売り、資金を稼ぎましょう。

その後

お金を十分に稼いだなら、イベリアランドから追真神社へ鉄道を伸ばします。
これで、イベリアランドでの混雑が解消されます。


2年目中には観光客数達成できると思います。

無茶な拡張をしなければ、2年目も黒字になるはずなので、3年目に入った直後に株式公開を行い、120経てばクリアです。